忍者ブログ
JETIX系アニメを中心に、風凪の趣味全開で爆走するブログさん。擬人化とか腐女子要素がバリバリですので、苦手な方はご遠慮下さい。
[104] [103] [102] [101] [100] [99]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あれ・・・ばれんたいん過ぎて、る・・・(゚Д゚)

続きにぬるいばれんたいんSSあげてます。
びみょうに一昨年書いたSSからリンクしておりますので、先にそちらを見ていただいたほうがよいと思います!
ちなみに1回で書ききれなかったので、続きます。
目指せスパノヴァ。
相変わらず頭悪い文章です。
ノヴァさんファンの方は見ないほうがいいかもしれません;;

NGワード:ばれんたいん過ぎてますよ。

2月13日。
シュガズームシティにあるショッピングモールは、バレンタイン独特の雰囲気に包まれ、シュガズーム中のあらゆる恋する乙女達が、あれやこれやと想い人へと贈るチョコレートを思い思いに選んでいた。
そんな中。

「・・・」
「・・・」
「・・・」
「・・・おい、ギブソン」
「・・・何だいスパークス」
「なんで俺たちこんなところにいるんだ・・・?」
「・・・」
チロ・アンタウリ・オットー・スパークス・ギブソンの野郎5人(1人プラス4匹)は、とあるチョコレート売り場の前で立ちつくしていた。

バレンタイン狂騒曲リターンズ

時は少し遡る事3時間前。
事件はチームの紅一点であるノヴァの一言から始まる。

パトロールに出ていたチロとスパークスを除き、アンタウリ、ギブソン、オットーの3人(匹?)は、特にすることもなくリビングでそれぞれの時間を過ごしていた。過ごしていた、が・・・。

「あら。3人ともここにいたのね。ねえねえ。明日バレンタインって覚えてる?」

バレンタイン。
その単語に、3匹(主にアンタウリとギブソン)の背筋に戦慄が走る。
((来たか・・・!今年も来てしまったか・・・!))
忘れもしない前回のバレンタイン。
チーム唯一の女子であるノヴァは、前回、何を思ったのか手作りのチョコ(らしき物体)を、個性的すぎるレシピで作り上げ、スパークスという尊い犠牲者を一名出してしまったのだ。
その手作りチョコの破壊力の凄まじさ。きっとこれがあればスケルトンキングもマンダリンも一発で仕留められたであろうというのは、後のギブソン談。
とにかく、前回の事件から、アンタウリとギブソンの二人にとってバレンタインはトラウマのようなものになってしまっていた。
そんな事件の張本人であるノヴァ嬢、そんな二人の様子に気付くことなく、笑顔でオットーに語りかける。
「去年は初めて作ったものだったんだけど・・・どうだった?」
「うん、よかったよ。まるで天にも昇るくらいだった!」
((まさに文字通り、な・・・!))
オットーは嬉々として述べているが、一般の味覚をもってすれば、それはもちろん
良い意味ではない。決して。
「ほんと!?よかった!今年はみんなの食べたいものを作ってみようと思うんだけど、何がいいかしら?」
笑顔でとんでもない爆弾をぶちかますノヴァ嬢。笑顔で死刑宣告するノヴァを前に、2人はなすすべもなく立っていた。
(ちょ、それなんて死亡フラグ・・・!どうするアンタウリ・・・!!)
(どうする、と言われても・・・ん?)
ふとテーブルに目を向けると、あるバレンタイン向けのチラシが2人の目に留まった。
そこに書かれていた宣伝文句を見て、2人の脳天にある考えが思い浮かんだ。
((これだ・・・!!))
「あ、あのさ、ノヴァ。毎年僕たち男ばっかりが貰うのも悪いし、今年は僕たちが君に何か贈ろうと思うんだ」
「え?でも・・・」
「いつも君に貰っていたからな、日頃の感謝の気持ちとして、だな」
「ほら、今年流行の『逆チョコ』ってやつだよ」
2人が目にしたのは、シティのショッピングモールの菓子コーナーのバレンタインの菓子特集のチラシの「逆チョコ」という文字だった。テレビや雑誌を見て存在は知っていたものの、まさか本当に贈ることになろうとは。このような制度を考え出してくれた菓子会社の戦略に、今年は感謝しなければならない。
「えー?俺あげるより貰う方がいいんだけd」
「君はちょっと黙っていてくれないか・・・!!」
「オットー空気読め空気・・・!!」
せっかくのナイスアイディア(笑)を台無しにしようとするオットーの口を塞ぎ、小声ながら必死で阻止する。
「??・・・あなたたちがそう言うんなら、今年はお言葉に甘えちゃおうかな。じゃあ、楽しみにしてるわねv」
「ああ、任せてくれ」
そういい残し、ノヴァはリビングを後にする。
難は逃れた。
ノヴァが部屋を出た瞬間、アンタウリとギブソンは大きく安堵の息を吐く。
が、しかし。
「そうは言ってもさー、バレンタイン明日でしょ?ノヴァに何あげんのさ??」
「あ・・・」
「あ・・・」

かくして、男たちの仁義なきバトルが始まるのであった。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
あの・・・まことに申し訳ございませんorz
わたしは一度ノヴァさんファンのみなさまに殺されてくるべきだと思う。
ちなみにシティに逆チョコなるものがあるかどうかなんて知らないんだぜ!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
アバウト・ここのブログ
ここは、風凪花衣が運営する、50%の妄想、40%の萌え、10%の自己満で出来ている、およそ頭のよろしくない趣味爆発ブログです。
JETIX系アニメ、特にスーパー・ロボット・モンキー・チーム・ハイパー・フォース・GO!を中心に、好き勝手やってます。
ヲタクな話題に免疫のない方・荒らしや誹謗中傷目的の方は、相互利益の為、早々にブラウザバックという素敵手段を用いられるのが良いと思います。
メインはモンキーチームのはずですが、絵板では他版権も扱うつもりです。要するに無節操なんです。
趣味の合う方のコメント・メッセは、年中無休24時間いつでも大歓迎です☆
絵板・絵茶は、マナーを守ってご自由にお使いくださいませ。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/11 age]
[12/11 素人です]
[12/11 age]
[12/10 素人です]
[12/10 名無し]
[12/10 名無し]
[02/20 風凪]
[02/18 戸帆]
[07/28 風凪]
[07/27 ゆーちゃん]
プロフィール
HN:
風凪花衣
性別:
女性
趣味:
読書、妄想
自己紹介:
風凪花衣(カザナギ・カイ)と申します。
アニメやら漫画やら読書やらゲームが大好き。
JETIXにて放送中のスーパーロボットモンキーチームハイパーフォースGO!が好きです。皆可愛いけど、特に緑と青の子がお気に入り。
ブログ内検索
メールフォーム
アクセス解析
web拍手
忍者ブログ [PR]